クラミジアと風俗

31歳独身の外回りをしている一般的なサラリーマンです。
最近、おしっこをするときに尿道に違和感を感じます。
たまたまかなと思っていいたんですが、膿のような分泌物がおしっこと一緒に排出されてきました。
性病かな…と思い、心当たりを考えてみると、彼女はいないし、もちろんセフレもいません。
2週間くらい前に、性欲を抑えきれず、会社の飲み会が終わった後に、風俗を利用したことを思い出しました。
やっちまったな…と思い、自分の症状はなんの病気か調べてみました。
というのも、仕事が忙しいため、そうそう病院にいっている時間もなかったので…
私の症状は、尿道に違和感があるのと、膿みたいなものがでてきていたので、調べてみると、自分はクラミジアであるということがわかりました。
クラミジアは感染率の高い性病であり、性交渉などで誰にでもうつるみたいです。
最近、我慢していた風俗なんか使ったから、バチが当たったんだな…
落ち込んでもいられないので、有効な薬を探しているとかいいものを見つけました。
初めにジスロマックという薬でした。
この薬は、1回の服用で済み、その効果は7日間も続くというものでした。
いいなと思いましたが、値段が結構したので、ちょっとと思い、とりあえず候補として残しつつ、探してみました。
次に見つけたのは、アジーでした。
この薬はジスロマックのジェネリックであり、値段も安く経済的なお薬でした。
有効成分も同じで、効き目も同じなら、当然安い方がいいと思い、第一候補となりました。
最後の1つは、アジスロマイシンというお薬。
長時間作用がある抗生物質の1つです。
こちらも多少、割高で抗生物質になるので、ドラックストアや通販での購入ができません。
さっきも言いましたが、病院に行く時間はないので、アジスロマイシンは諦めました。
結果、時間的にも経済的にも安く済む、アジーを通販で購入し、服用しました。
1回の服用で10日間も効き目があるので、毎日飲むものと違って、飲み忘れもなく、しっかり治すことができました。
この病気になるくらいなら、当分、風俗はこりごりです。